メールレディ「気持ち悪い」と思ってしまった理由

メールレディ「気持ち悪い」と思ってしまった理由 リスクや注意点
まゆこ
まゆこ

こんにちは!現役メルレのまゆこです♡

新型コロナウイルスの影響でメールレディーを始める女性が増えています!

実は私、メールレディの仕事で「気持ち悪い」って思ったことが結構あります😅

正直これは、メールレディとしての登竜門的なものなのかなと、今になっては思うんですけどね。

ちょっと、そのあたりの話をここではしていこうと思います。

 

私がメールレディの仕事で「気持ち悪い」と思った理由

私がメールレディの仕事で「気持ち悪い」と思った理由

私が、メールレディの仕事をしていて「気持ち悪い」と思ったのは何回もあります。

とくに、始めたばかりの頃はメールを受信するたびに思ったり、仕事している自分に対しても思ったり・・・

まあ、今思えば理由は3つほどありました。

  • アダルト需要が高い
  • 男性の性欲をぶつけられる
  • ノンアダルトでも下ネタ耐性が必要

アダルト需要が高い

そう、メールレディって圧倒的にアダルトな需要がとても高いんです。

もちろん、ノンアダルトでもアダルトでもどちらかを選ぶことはできるんですよ。

でも、圧倒的にアダルト需要が高い!

だから、ミックスサイト(ノンアダルトもアダルトもできるサイト)であれば男性は基本的にアダルトメールレディかなというスタンスでメッセージを送ってくれます。

それに、アダルトメールレディをしているメルレさんも多くて、プロフィールに大胆なHな写真のせたり、卑猥な言葉を書いていたりしています。

はじめたころは、私はノンアダルト一本で活動していたので、アダルト需要の高さに驚きました!

『うわ~こんな世界があるんだ・・・気持ち悪っ・・・』って思っちゃいましたw

まゆこ
まゆこ

今思えば、全く知らない世界への拒否反応だったんだと思いますw

男性の性欲をぶつけられる

これも、最初の頃はかなりキツかった・・・

普段の生活じゃ、絶対に言われないようなメッセージがメールで届きます。

「おっぱい見せて」「気持ちいいことしよ」「○○の大きさって○○と比べてどう?」「どんなエッチが好き?」などなど・・・

もっと過激な内容も平然とメールで送られてきます。

まさに、男性の性☆欲!ってかんじで、オブラートに包まれることなく直球でぶつけられるんですよ。

普段そんなこと言われたこともない私は、「え?きっしょ!!」ってなりましたw

ただただ、送られてくるメッセージにドン引き・・・

そして、それに合わせて返信する自分にもドン引き・・・

まゆこ
まゆこ

慣れるまでは、精神的にとても疲れましたね

ノンアダルトでも下ネタ耐性が必要

ノンアダルトは、たわいもない日常話をすることもあるけど下ネタも当然のように話のネタになります。

「ノンアダルト=脱がない」と認識されていることも多く、ノンアダメルレでもエッチな会話をしたがる男性はとても多いです。

なので、下ネタ耐性がないと確実に「気持ち悪い」ってなります。

まあ、なかには愚痴を聞いてほしい、話相手になってほしいという人もいるんですよ。

でも、下ネタで盛り上がろ!って人も結構います。

だから、メールレディをするならノンアダルトでも下ネタ耐性は必須です。

メールレディで「気持ち悪い」それでも私が働く理由

3メールレディで「気持ち悪い」それでも私が働く理由

メルレの仕事をはじめてから「気持ち悪いんじゃああああああああああああああ!」って何度も思ったわけですが(今でもたまに思うことあるw)、バリバリ現役でメールレディのお仕事はやっています。

なぜ続けていられるのか、その理由がこちらです。

  • 慣れればそこまで気にならない
  • 副業在宅ワークとしては最適
  • 身バレ顔バレの心配がない
  • 精神的に疲れたらいつでも休める

慣れればそこまで気にならない

まあ、大きな理由としては「慣れた」というのがありますね。

気持ち悪い!と思っていた環境や仕事に慣れましたw

まゆこ
まゆこ
  • こういう世界もあるんだな~
  • こんな人もいるんだな~
  • まあ、お客さんはお金だしてるから本音出ちゃうよね
  • 普段は普通の人だしいっか

仕事を続けていると不思議と悟りのような気持ちが芽生えてきますw

すべてを受け入れることができたら、この仕事は続けることができます。

そういった心境になるにはある程度やってみて、徐々に慣れていくことが大事かなと思います。

仕事に慣れて余裕がでてきたら、誰でも無心で対応できるようになりますよ!

副業在宅ワークとしては最適

私は副業でメルレのお仕事をしているのですが、正直こんなに手軽にできる在宅ワークはないと思います。

スマホでできて、手軽に月数万円稼げるのはメールレディの大きなメリットです。

シフトやノルマがないから、時間に縛られたり精神的な焦りなどを感じることもありません。

ゆったりマイペースにお金が稼げるというのは、とても私にはあっていました。

本業に影響することなく、空いた時間に好きなだけ働けるのがメールレディの仕事のいいところですね。

身バレ顔バレの心配がない

じつはメールレディの仕事を始める前に、チャットレディの仕事も検討していたんですよ。

でも、カメラの前でガッツリ顔を出してリアルタイムでお話しするっていうのがちょっと抵抗があったんですよね。

それに、会社の人や友人、家族にバレたらどうしようっていう不安もありました。

メールレディはチャットレディに比べてお給料は安いですが、顔出しする必要がないからほぼ身バレのリスクがありません。

それに、カメラに映ることがないので部屋着すっぴんでダラダラしながら仕事できるのも最高!

まゆこ
まゆこ

バレるリスクがないうえ、見た目も気にしなくていいのでズボラ女子(私)にはぴったりでした!

精神的に疲れたらいつでも休める

メールレディの仕事は、いつでも休めるしいつでも辞めることができます。

そう思うと結構気持ちが楽ちんです。

疲れたな・・・と思えば、気軽に休んじゃえばいいんです。

休んでも誰かに迷惑をかけることはありません。

精神的なコントロールがしやすい仕事と言うのは、続けやすい大きな理由ですね。

私も月に数日は、休む日を決めてまったくメールしない日を何日か入れています。

それも、自分の好きなタイミングに休めるってのも、メールレディの仕事ならではですよね。

まゆこ
まゆこ

自分のメンタルのコントロールが大切な仕事でもあるので、休むときは休んで仕事するときはする!というようにメリハリをつけるようにしています。

まとめ

私のメールレディの仕事の「気持ち悪い」と思ったエピソードをご紹介しました。

気持ち悪いと思うのは、当然だと思います。

そもそも、現実ではほぼ体験するようなことはないでしょうし、男性の性欲をもろにぶつけられるとやっぱり最初は気持ち悪い!って思ってしまうと思います。

絶対無理!って人もいるだろうし、続けているとその気持ちもだんだんと無くなり慣れてくる人もいます。

どちらにせよ、まずはやってみないとわからないと思うので、メールレディの仕事が気になるという人は一度やってみることをおすすめします。

私が登録しているサイトは👇こちらにまとめていますのぜひ参考にしてみてください。

>>現役メルレが教える安全な稼げるサイト5選

 

タイトルとURLをコピーしました